女の人

関節痛を改善できるサプリメントを摂ろう|膝を曲げても痛みはない

身体を元気にする

ゴマ

ゴマに含まれている成分でもあるセサミンは、人間の身体に非常に良い働きを持たしてくれます。特に年配の方は体内からセサミンの量は少なくなってきます。体内では作り出す事の難しい成分でもあって、毎日の食事やサプリメントで取り入れる様にしましょう。

もっと読む

秘められたパワー

海藻

太古の昔から存在している藻類には、驚くべきパワーがあります。コンブやワカメなどにはフコイダンという成分が含まれています。フコイダンには、免疫力を活性化させる効果があることがわかってきました。がんの予防や再発の防止のためにも、積極的に摂取したい成分の一つです。

もっと読む

膝の痛みを改善する

ジョギング

激しい運動をしない

関節痛は、加齢が原因と思いがちですが、リウマチや通風などの、病気が原因となっている場合もあるので、注意が必要です。激しい運動をして、関節を痛める場合もあるため、運動をする時には、しっかり準備体操をしたり、激しい運動を控えることなどに、気を付けなければいけません。心当たりのない関節痛や、いつまでも関節の痛みが治まらなかったり、痛みがひどい場合には、専門医を受診して診断してもらう必要があります。加齢によって起こる関節痛は、変形性関節症といって、骨と骨の間にある軟骨がすり減り、炎症を起こしたり、関節同士がぶつかることによって、痛みを発生します。特に膝の関節は、肥満だと負担が大きくかかるため、太りすぎないように注意が必要です。

グルコサミンが効果的

関節痛に効果のあるサプリメントが販売されていて、軟骨がすり減って起こる関節痛を予防したり、改善する効果があります。関節痛に効くサプリメントには、軟骨を構成する成分である、グルコサミンやヒアルロン酸が配合されていて、軟骨を丈夫にするのに役立ちます。軟骨は骨と骨の間でクッションの役割をしていて、衝撃を吸収したり、動きを滑らかにする効果があります。サプリメントで軟骨の成分を摂取することで、軟骨の働きを向上させ、関節痛の改善に役立てることができます。サプリメントに配合されているグルコサミンは、細胞と細胞を結びつける効果があり、関節の炎症を抑えて痛みを改善することが期待できます。ヒアルロン酸には、水分を保持する作用があり、関節でクッションの役割をしています。

ホルモンを増やして治す

カプセル

中年になると発症するのが更年期障害です。更年期障害を治すには、ホルモン補充療法、漢方による治療、プラセンタによる治療、ピルによる治療などがあります。自分で治したい場合はホルモンを増やすサプリがお勧めです。

もっと読む