男女

関節痛を改善できるサプリメントを摂ろう|膝を曲げても痛みはない

ホルモンを増やして治す

カプセル

病院で治す方法

めまい、ほてり、イライラ、発汗、冷えなど、様々な症状が出るのが更年期障害です。更年期障害は病院で治す方法と自分で治す方法があります。つらい症状の場合は病院に行って診てもらうのがお勧めです。婦人科では様々な更年期障害治療が受けられます。オーソドックスな治療がホルモン補充療法(HRT)です。エストロゲンと黄体ホルモンのホルモン剤を投与する治療法です。ホルモンが増えることで更年期障害の症状が良くなります。さらに肌が若々しくなる効果もあるので、美容にもプラスになります。プラセンタ注射も更年期障害や美容に効果的です。医療用のヒト由来プラセンタは医療機関だけで摂取できます。更年期治療なら健康保険が適用されるのでお得です。

自分で治すには

サプリメントは、日常の食事だけでは摂取しきれない栄養を手軽に補うことができる、便利な栄養補助食品です。外食やコンビニ弁当ばかりで栄養が偏りがちな人はもちろんですが、加齢で肌の衰えが気になる人などに人気です。更年期障害もサプリメントで緩和できます。更年期障害を緩和するには、サプリメントで女性ホルモンを補うことが効果的です。具体的にはプラセンタ、イソフラボン、レッドクローバー、ワイルドヤム、ローヤルゼリーなどがあります。サプリメントは飲んですぐ良くなるわけではなく、緩やかな効果があります。そのため、継続して飲み続けることが大事です。医薬品とは違い、サプリメントなら副作用がないので安心して飲めます。